スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カンアオイのパンダ



RIMG1797.jpg


パンダカンアオイ

盆栽祭り的イベントで買った二代目
今はなき一代目と比べると白く抜ける部分がピンク
なんだろう、個体差か、環境か…
白く抜けて欲しいのだけれど


RIMG1795.jpg


斑のはっきりしない緑の葉っぱ

直射が望めない環境になってカンアオイ増やしたいのだけれど
I袋の屋上にはすっかり居なくなってしまったからな
スポンサーサイト
 

多肉の新年大会とかサンシャインのらん展とかに行った話

でも写真ない(新年早々これだ)


今年の多肉な新年大会はサンシャインらん展とブッキングできる仕様だったので
ハオ福袋を買わなかったゆえに溜まった緑的欲求発散のために
行ってきた。何気に新年大会は初参加

らん展行って新年会行くって流れだったが
逆だったほうがよかったなー
らん展の展示あまり見られなかったし
午後の新年大会は展示品がそろそろ撤収みたいな感じになってた
人もまばらだったな(午前中はすごかったらしい)
ビンゴは会員じゃないから参加は出来なかっただろうが
ちょっと見たかったな。メロン(景品)


きうこん


らん展での購入品

無葉ランの Chiloscista vilidiflava は今回も居なかったので
ヴィリディつながりで画面奥、ネギのような Narcissus viridiflorus
あと手前 Massonia pustulata
花は来年以降のお楽しみ
維持できるだろうか…

食虫ブース、そんなに覗けなかったけど
ドロセラとネペンをやりはじめないことには
もう目新しいものは出てこないかな…
(あとは輸入と悪魔が囁く)


芋


新年大会での購入品

左、白い芋、錦サンゴ Jatropha berlandieri
右、ジャガイモではなく Stephania kwangsiensis rubra

ジャガイモ(仮)はセリに大量にあったものをニシさんが分けて
購入するであろう人にいくらがいい?と適当に値段を決めさせて(セリ…?)
限定7名ほしい人!で挙手した人にその値段で売ったもの(セリ…?)

そしてその7名に入っていた某女史から分けてもらいましたよジャガイモ(仮)
ジャガイモ(仮)の詳細は分からないけど
中国の芋で蔓が延びるらしいよ(ざっくり)


……


シャビアナ


花がないのでシャビアナ  

疑惑のペラルゴニウム

ぺラルゴニウムが気になる今日この頃


小松菜系


ドイツの某エキゾチカからの輸入ぺラルゴニウム
たくさん輸入した方から購入したものでなんとなく小松菜系
無事に葉が出てきたのだけれど札に疑問有


札


Pelargonium rapaceum

見たことある人は見たことある札にはこんな風に書いてあるのだけれど
検索かけてみると小松菜みたいな葉のものはなくて人参みたいなものが引っかかる

で、今回多肉BBで同札のぺラルゴニウムを見つけたので購入


同一ぺらるご?


ご覧のとおり、人参系

輸入物でたまに札とモノが違うっていうのはあるみたいだからソレのよう
で、小松菜さんは一体何なんだろうか…

そんな札違いぺラルゴを引いてしまったけれど
飛鳥山の植木市で購入したぺラルゴもひょっとしたら札違う疑惑が出てきた…
引きが悪いにもほどってものがあるだろうにw


播種った


調子に乗って播種もしてみたペラルゴ
一週間で芽が出てきてびっくりした


……

2013.11.20追記

小松菜似のぺラルゴは P.auritum の可能性有
とツイッタの方で実生のプロから情報提供がありました
花が咲けば確信に変わる、とのことなので
花が咲くまでがんばる(植物が)


……


そして冬へ
すっかり寒くなったので早くハウスの内張りしようかと思うのだけれど
この三連休はデザフェスと多肉BBで遊んできたのでそれどころではなく…

デザフェスではスピーシーズナーセリーさんが植物関係の合同ブースで出展されていて
BBとの陳列の違いが面白かったな
デザフェスではコルク付けのチランジアがたくさんぶら下がっていました

BBでは今回テレビの取材が
巷で話題(?)の多肉女子の特集のようでかわいい女の子のインタビューを色々していた模様
ツイッタのフォロワーさんもインタビューを頼まれたみたいだけれど
軒並み取材拒否しているとか
そこはニッチでマニアックな多肉植物の魅力を語っていただきたかったw

セリの様子も撮影されていたけれど
どうもカメラのせいかいつもとは違うノリで粛々としたセリだったような

放送は12月7日、14日のBS日テレらしい
BSは気合入れないと見られない(部屋のテレビで映らない)から見逃してしまいそうだ…
厳選された多肉女子が見られるはずだからがんばr…、がんばれるだろうか?w

テレビカメラに気を取られてしまったけれど
STC(オランダの業者さん)ブースがあったのもニュースだな
斑入りの凄いのとかをすげーって言って眺めてきましたよ


霧氷玉


Eriospermum paradoxum

BB個人的一番の掘り出し物
趣味家さんのところでお安く手に入れられた念願のパラドクサ
和名の霧氷玉もナイスネーミングで好きだ  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。