スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

巨大化したアルバ

我が家では少数派のエケベリア
ホワイトローズ・アルバの札で某玉園にて購入


ホワイトローズアルバ


一夏でかなりでかくなりました
三回りぐらい
購入時は鉢の土が見えてたのに全く見えない…


そんなに伸びてない


横から
結構かっちりしていると思うけど、実際どうなのかしら
エケの成長は驚く程早い


水玉とか


エレガンス系って葉の縁が透けて見えるけど、私の撮影技術では収められない
とりあえず、綺麗なんだ


……



名前はレキ、雄
中年で毛布が好きである


毛布には包まるよね


寒くなったから毛布で丸まるのは普通かw

人が寝ている布団の中にも猫がずかずか入り込む
そんな冷え込み
スポンサーサイト
 

ファーストハオルチア

ハオルチアなんて植物を知らなかった4年ぐらい前に某フル本田で

『窓のある植物・ハオルチア』

みたいなコーナーで出会いました
マイファーストハオルチア、グラキリス


グラキリス
H. gracilis


約4年も一緒に居るのに、ちっさいですね
ま、私の行き当たりばったりかつ適当な管理のせいなのです…


とりあえず、育て方が全く分からないので
サボテン管理にしてみたらみるみる萎む

室内管理だったので
じゃんじゃか徒長
どこのセダムだってぐらいに酷い徒長を経験

これはまずいんじゃ、と
ベランダに出し、水をばっしゃばっしゃかけ
根っこ消失、下葉から腐敗臭が漂う

本格的にまずそう
下葉を取り除き、上半分から復活を試みる

半ば諦めていたので3ヶ月ばかし存在を忘れる

ある日根っこが!
そして復活!

したものの、引越し先の冬でうっかり凍結
再び根っこ消失

今度こそ駄目か…
と、半ば諦めて3ヶ月ばかし放置

二度の復活!


苦難のグラキリス
この根っこを見たときは心底安心しましたよ…


…という
波乱万丈な人生(?)を送ってきました、すいません

この石を投げられそうな管理で生きているグラキリス、雑草化するハオのようで…
ちゃんと管理できていたらわっさわっさしていたのだろうな
わさわささせたいので、今年の冬は凍らせないっ(当たり前だ)

この子のお陰でハオの管理がそこはかとなく分かったのは言うまでもなく
ちまちまとハオの数も増えていくのでありました


……


秋の長雨
今年の気候はメリハリが付き過ぎて余韻に浸れないというか
もうちょっと緩やかに変化しようぜ


稲穂


稲刈り間近
でも、酷暑のせいであまり出来は良くないのだとか…  

未だ謎サボ

共に過ごして4年ぐらいのサボテン
春先に見かけるホームセンターの花サボテンコーナーで出会いました

花サボテンコーナーに居たにもかかわらず
一つも花芽をつけていなかったのですが、一番可愛らしかったのでw

そして、一番長く付き合ってるはずなのに
まだ一度も花を咲かせたことがない、そんなサボテン


謎サボ
もっさりしている


多分、雪晃だと思うのだけれど
花を見ないことにはイマイチ分からない…


花、そろそろ咲くと思うんだけどな
こんもりしている


花を見てもはっきりと判断できるような力量が私にあるとは思えないけど
ぼちぼち花咲かせてくれよー

ともかく、丈夫で良いやつです


……


それにしても、気温の変化が激し過ぎる
数日前までは酷暑だったのに、一変、窓を閉めていても寒いぐらいに

でも、暑さがやっと収まったおかげで彼岸花が咲き始めました


彼岸花
土手の群生


彼岸を越えてやっと、といった感じ  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。