スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

検索ワードをまとめてみる

結構前に多肉ブロガーさんの間で検索ワードを並べるっていうことが流行ってた
気がする
老舗ブログともなると検索に引っかかることも多いし
明々後日の方向の思わぬワードで引っかかったりして面白かったりなんだり

と、そんなことを思い出し
月毎に検索ワードを抜粋したらネタにならないかな
などと思った次第
折角アクセス解析貼っついていることだし

こんな辺鄙なところでも検索で飛ばされてくる人いるんだね~


……


すだれそう:垂れ下がる草の総称っぽい

ハオルシアの花粉媒介昆虫:原産地ではいるんだろうけど、日本ではどうなんだろう?

カタエダ:私です

巨大化した植木:鉢増ししてあげましょう
……何がそんなに巨大化したのか気になります

しらばんば 多肉:しらばんば!しらばんば!(何)

花草記憶:ここです

多肉 GCってどこ:T葉県です

卵パック 植え替え:卵パックは植え替えても生えてきません

オキザ:↓これ?


カタバミ


Oxalis corniculata
こいつの種の飛散力は恐ろしいものがあるぜ…

ビブリス  冬越し:食虫のビブリスだったら毎年実生更新の一年草扱いが無難みたい
ギガンテアあたりは凍らない程度の保護で冬越し出来るらしい

ヘリアンフォラ 栽培:栽培したことないから分からん
空中湿度が高いほうが良いような気はする(展示のものがペットボトルで保湿されてたから)

ネジ花草の育て方:芝生に勝手に生えてくるものだからな…

ディッキア 酸性:土のpHって考えたことない

ディッキア レッドデビル 耐寒性:あー、どうなんだろう?気になるところだ


……


だいたいこんなところか
全く役に立たないメモになったぞw

あとはハオのアグニスとホワイトフォックスで飛んでくる人が多い
アグニス持ってないー
ホワイトフォックスは最近ピンク色
写真はない(おい)


……


成長期


アエオニウム 艶日傘

夏の間みーどーりーだったのがそれらしくなってきた
問題は冬越しだねー
毎年のことだねー
スポンサーサイト
 

白き亡霊と赤き悪魔

厨二乙

最低気温が3度を記録
肉置き場ももれなくそんな気温の10月下旬
ハロウィンですね

ここ数年で知名度上がってちゃんとイベントしてるけど
日本はイベント詰め込みすぎじゃなかろうかw

そんなこんなでハロウィンっぽいネタをば


亡霊


エケベリア ホワイトゴースト

久しぶりにエケに一目惚れして買ったのさ
シックな色のグラデーションとびらびら感がぐっとくるよ~


亡霊アップ


黄昏アップ
噂によると結構でかくなるらしい
どこまで行くか挑戦しようか


悪魔


ディッキア レッドデビル

夏のBBで柴犬氏に頂いたものをポタ氏の鉢に植え植えしたもの

何も考えずに突っ込んだものだから色が合わないー
ついでに写真も同じ色味だからぱっとしない~

それはともかく
水好きだよー、という助言を元に
サラセニアと一緒に腰水栽培だったわけだが、元気
鉢がちょっと苔むしていい感じにもなったが写真では分からないとかー

来春にはもうちょっと考えよう
絶望的にセンスはないがな!


……


オキザリスの何か


よく見るオキザリスが満開
蔓延りすぎではある  

がががっ!

がががっ!


ぜぶりなー


ぜーぶりーな~

がががっ!ががががっ!


ががいものなにか


がーがいーも~

フェルニアっぽい


ががいものなにk


がーがいーも~

よく分からないけど


ががいものなn


がーがいーも~


と、言うわけで(?)
春にも行ってきたT葉多肉ツアー秋の陣にうっかり参加
前回よりもまったりじっくりねっとり見て回れたので買い過ぎた感

GCさんのところではガガイモ中心に購入
立派過ぎる株だったので無理言って半分にしてお値段も半分にしてもらって
面倒くさい客ですいませんー(反省の色が見えないw)


牡丹!


にわえんさんとこでは牡丹が見頃
可愛らしく咲いてた姫牡丹を魔が差して購入

こやつが一番ちっさいのに一番でっかい買い物でした
写真はないので こちら を参照w

こうなるとゴジラもいつか…、なんて


わいのわいのと秋のツアーを楽しんだのでした~  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。