スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

成長期と休眠期の狭間

来週はそろそろ桜が咲くのか
というわけで引っこ抜いてあった諸々を植々
植えた後ちょっと存在を忘れて気づいたら水遣り開始だね

土の配合は最近ほぼ固定されつつある


赤玉:軽石:腐葉土=5:3:2


ベンケイソウとハオルチアは大体こんな感じの土
サボテンは赤玉と軽石の配合率が逆転してる
で、このほぼ固定された所に年毎にアレンジが加わってる

今回は腐葉土をバーク堆肥にして
赤玉と軽石を1ずつ減らしたところに
去年の秋の植え替えで出た廃土を天日にさらしてふるったヤツが2入ってる

廃土は使わないほうが無難だけど
もったいなくて使ってしまう
ウイルスも見てなかったし…
ちなみに睡蓮用土はこの廃土にケト土をテキトーにぶち込んだもの
人様におススメ出来るようなものじゃない…


一番成長した


アエオニウム 艶日傘

夏場に真緑だったヤツが秋冬と斑を復活させて
もりもり成長
嵩張るアエオ置き場の中でヒトキワ嵩張っている


頭いっぱい出てきた


そして頭領の下にはぐるっと子吹き
そこだけに留まらずに茎の方にも子の気配がするのだが…
頭増えすぎである


もう寝るって


グリーノビア オーレア

アエオに編成されたこのヒトはもう寝る準備
冬の間はべろんべろんに開いて嵩張ってたのがぎゅぎゅっとコンパクトに


……


まだまだ盛り


クリスマスローズはまだまだ盛り
スポンサーサイト
 

彼岸目前

暑さ寒さも彼岸まで、今年は春が遅い気がする
まだ2月の気がするのだが…
それはやはり気のせいなので
緑な活動が水面下で地味に進行中

サラセニアとハエトリ、食虫ズの植替えは完了
多肉ズはとりあえず引っこ抜いて適当に根を整理して放置してある
晴れた休日に植込む予定

で、去年始めた睡蓮もこの時期植替え
温帯睡蓮の方が時期みたいなので水鉢から睡蓮が植わっている駄温鉢を出してみた


根根根


こ…、これは…ッ
グロいッ
いや、グロいとかそれ以前に根っこが新たな地平線を目指して逃走してるッ!

植わっているのは根っこががんがん蔓延ることで有名らしいアーカンシエル
まさかここまでの勢力とは思ってもみなかった…
よくこれで花咲かせてたものだと感心

8号は狭かったのね
というわけで、ばっさりばっさり株分けして
10号鉢に植々しておきました
ついでに20号の水鉢もぽちっとして、去年よりものびのび育ってほしいものです


……、株分けのダメージとかで消滅しなければいいな(超初心者)


睡蓮と言えばもう一つ、熱帯睡蓮のドウベンもいるのですが、
ハウス内に取り込まなきゃー取り込まなきゃー
と思いつつ秋が過ぎ、冬を越え、今現在
結局ずっと外にいました(おい)

常時マイナスの気温だった冬
ドウベンは熱帯睡蓮の中でも耐寒性が高い、との話なのだが、
流石に芯まで凍ってぐずぐずになっているに違いない
ついでに鉢リセットするか
で、鉢をひっくり返してみた


根がずるり


イカっぽいのが出てきた

熱帯睡蓮は球根の形で増えるらしい
凍って駄目になったのなら軟らかくべちゃーっとしていると思うのだが、
このイカはしっかり中身が詰まったように硬い


あれ?生きてる?まーさーかー?


予想外の感触だったので、そのまま土入れ替えて埋めてみました
生きてるならびっくりだ
ただ、熱帯睡蓮の植替え時期はもっと後らしいので
ふいにやってくる寒の戻りってやつにやられないか心配です

そうそう、睡蓮の植替えはよく『どぶさらい』なんて言われるほど
臭い、らしいのだが
そんなに臭わなかったな…
赤玉練るのが面倒だったので田んぼの土入れて繋ぎにしたのが良かったのか、
強風吹き荒ぶ中で植替えしたのが良かったのか、
私の鼻が悪いのか…


……


青いの


Tecophilaea cyanocrocus

根っこばかりだと味気ないので、最近咲いた青いやつ
テコフィレアのパープルブルー

ちょっと前にブームになって聞くようになった植物
値段が下がってきたのでチューリップの球根と一緒に買って、
去年の秋に植えてたのです

実際に見たのはこれが初
写真では伝えきれないほど真っ青
是非に殖えてほしい花  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。