スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

半年経った黒エケ

小春日和あったか
ただ来月が降雪の可能性が一番高いこの辺
さてさて


あふぃにす


Echeveria affinis

頂き物のアフィニス
一番黒い時期の写真がなくて残念だけど
緑とのグラデもなかなかじゃないかと
水の跡はご愛嬌


半透明のつめ


ピンクに紅葉するエケ爪もいいけど
肌との対比が素敵な半透明の爪もいいなって思うわけ


テレササイズ


ところでこちらフリル系ホワイトゴースト
でっかくしようと意気込んでたけど
見事にちっさくなったな!

梅雨時に花芽2本も咲かせて体力が削られたところに
酷暑というコンボを食らったダメージがやっとちょっと回復してきた様
フリル系は暑さに弱いと学んだ

花を咲かせるのもほどほどに
そして花芽を切ったら消毒だー
ホワイトローズの二の舞は避けるぞ!(ホワイトローズ健在)
スポンサーサイト
 

大寒過ぎて春待ちセファロ

冬場の作業はほぼ放置
多肉ほったらかし
ああ、でもアエオがしおしおしてる…
しおしおしてるけど軸がしっかりしてるから多分大丈夫
多分

去年輸入で乗っかってみたホヤは1本駄目になったかな…
残りは耐えるんだ…ッ!

と、ちょいちょい放置しつつも観察しているのですが
観察もほったらかしぎみなのが食虫の連中
乾かさないように水だばーってやって放置
サラセとハエトリ中心だから多少の凍結も大丈夫
のはず

大丈夫だけど、そういやセファロは冬越し初なんだった
などと気になり引っ張ってみた


まっかせふぁろ


Cephalotus

紅葉してた

サラセ、ハエトリと同じ管理
乾燥させないように水だばーの強い凍結注意

秋にもっさりしていたミズゴケをむしって
乾燥してしまって調子を崩したので何個か袋は枯れてしまったけど
概ね順調か


しゃもじ


しゃもじ状の葉が細々と展開中
植替えは年一でやったほうがいいのだろうか
乾燥ミズゴケみじん切り主体で植わっているからとりあえず植替え予定ではある


ごっちゃはえとり


こちらハエトリ
枯れたトラップもほったらかしだけど
越冬場所によってはカビる可能性があるから除いたほうがいいかも
うちはご覧の通りだけど

株分けなしで4号に突っ込んだやつ
ごちゃってしてて植替え難易度が高そうだ…
このまま株分けしないで用土を落とし、5号鉢にランクアップしたい


してみたい、な  

降雪ラン展、積雪ボロ市

先日
サンシャインのラン展最終日とボロ市初日を梯子って来たのですよ
そう、都内が大雪に見舞われた日ですね


某ビル屋上


家を出たときは雨だったのに都内に着くや
みぞれのち大雪ってびっくりする
ごんごんばっさばっさふるふる

ラン展は最終日の早い時間とあって人もまばら
展示ブースの方々が外の様子を頻繁に見に行って
雪がどうの、と雑談するゆるーい雰囲気でした
食虫の人は手品を披露してましたよw


なんか緑の


Den.tobaense

気持ち悪い(褒め言葉)ランが好きだ
これとても好みだったんだけど、買ったら帰れなくなるお値段でした
そして検索したらとても初心者に栽培できるようなコではありませんでした

どうもカメラ設定誤ったみたいで残念画像しかない
大変遺憾な感じ

ここでの購入品は
ラケナリア・ビリディフローラ(ツイッターで散々名前を見かけたのでつい購入)
トキソウ、最終日でお安くなってた着生ラン(名前を把握してない)
珍しく食虫買わなかったな


……


そんでもってその翌日
ボロ市に行ってきました


積雪したので


足首までの積雪があったのでやれるのかって思ってましたが
雪かきをして1時間程遅れての開催だったよう
あちこちに除雪された雪が山になってました


つるさんとこ


目的地
ボロ市価格のハオルチア3つと久しぶりにサボテン、アガベ牡丹を購入
立春過ぎたら植替えするので皆、寒さに耐えるんだ
今年度の寒さは去年度のそれよりも厳しい…  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。