スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

BB・S

寒い
挙句天気この先微妙
春の長雨菜種梅雨

そんな中
春にもバザールやるってんで行ってきました
行きましたが某所某所で言われているように
夏秋に比べるととても大人しい雰囲気

いつも通り人は多いけど
なんとなく会場内がすかすかしているような感じがしたのは
出店が少ないからか、休憩スペース(セリ席)がはじめから用意されていなかったからか

夏型はまだ寝てるし冬型は寝始めてるせいで
もの自体も目新しいものはなかったでしょうか
というか前回のハオフェスでお腹いっぱい


せりのすごいの


セリ荷の凄いヤツ
今回のセリは結構盛り上がってたような
ハオのマリリンとかお得に落とされてた


えふえふっぽいの


るちあさんブースのひとコマ

FFっぽいと言われて確かにFFだ!
7しかやったことないよ、FF!
ふぁいふぁんって略すのもいいけどぼくはFF!(聞いてない)


と、何だかんだで楽しんできました
余剰もおしつk…、もらっていただけたし
お世話になっている地下の喫茶店で常連さんの称号を手に入れたし
パールピクタ買えたし(結局ハオ買ってる)
スポンサーサイト
 

種を蒔いた話

人生初の種蒔は幼稚園の時、朝顔だったような
次は小学校の時、人参だったような

菜園やるってんで野菜の種を選ぶとき人参誰も選ばんかったん
おいしいのに
誰もやらないのー?じゃ蒔くーって蒔いた(なんだろう、既視感)
世話も一人でやった思ひ出
ちなみに人気だったのは枝豆とミニトマトだった

そんな昔のことより
先日種を蒔いたん


ばじる


ばじる
おお、パッケージに学名記載の親切設計(?)

よく見かける栽培キット
2年前の誕生日に友達がくれたんだけど
バジルって、春先に苗買ったほうがコスト的にげふんげふん

そんな思いともらったのが秋という時期的なものもあり
部屋の片隅に置いて忘れて今に至ってしまったわけ
蒔こうって思い立ったのはもちろんタネマキストの囁きのせい


なかみ


なかみ
説明書と用土と種と一通り入ってる
栽培キットだからな

容器の方は二重構造。鉢穴のない外側のコップと
それより一回り小さい底に脱脂綿っぽいのがびろんとくっついてる内側の鉢
外容器に水を入れておいてそこに内容器を入れると底から給水出来るって仕組み

用土はゼオライトっぽい
内容器にどばっとあけて
ざばっと湿らせて
うぇーいって種ばら撒いたら
食虫の腰水にどぼんしておいた

外容器さようなら
室内管理するならいいと思う

というか、だ
この種単純に2年前のもの
果たして芽が出るのだろうか…
なんだか袋の中でもやっとカビているような雰囲気を醸しだしていたような気が…

さて


1 芽が出る
2 カビが生える
3 何も生えない
4 カタバミに侵食される


多分、3


……


何鉢か鉢植えのハーブがあったりするのだけれど
去年の酷暑で大打撃
あの超強健のミントですら枯死消滅してしまったのです…
のです…


みんと


……
…生きてたこわい  

花盛マミラリア

すっかり春だー
マイナスじゃないってなんて暖かいんだろう!


まみらりあのなにか


マミラリアのなにか

100円均一で『マミラリア』という素晴らしくざっくりとした名で売られていたサボ
マミラリアって言ったら超大所帯だぜ…
それはともかく初開花
強健で成長も早い


がんがんさくよ


マミラリア カゲロウ

少し前から咲き始めて今ピーク
後発も控えているので長く楽しめそう


……


さくらもさくよ


そして桜開花
はえーよ  
プロフィール

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。