スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

大寒過ぎて春待ちセファロ

冬場の作業はほぼ放置
多肉ほったらかし
ああ、でもアエオがしおしおしてる…
しおしおしてるけど軸がしっかりしてるから多分大丈夫
多分

去年輸入で乗っかってみたホヤは1本駄目になったかな…
残りは耐えるんだ…ッ!

と、ちょいちょい放置しつつも観察しているのですが
観察もほったらかしぎみなのが食虫の連中
乾かさないように水だばーってやって放置
サラセとハエトリ中心だから多少の凍結も大丈夫
のはず

大丈夫だけど、そういやセファロは冬越し初なんだった
などと気になり引っ張ってみた


まっかせふぁろ


Cephalotus

紅葉してた

サラセ、ハエトリと同じ管理
乾燥させないように水だばーの強い凍結注意

秋にもっさりしていたミズゴケをむしって
乾燥してしまって調子を崩したので何個か袋は枯れてしまったけど
概ね順調か


しゃもじ


しゃもじ状の葉が細々と展開中
植替えは年一でやったほうがいいのだろうか
乾燥ミズゴケみじん切り主体で植わっているからとりあえず植替え予定ではある


ごっちゃはえとり


こちらハエトリ
枯れたトラップもほったらかしだけど
越冬場所によってはカビる可能性があるから除いたほうがいいかも
うちはご覧の通りだけど

株分けなしで4号に突っ込んだやつ
ごちゃってしてて植替え難易度が高そうだ…
このまま株分けしないで用土を落とし、5号鉢にランクアップしたい


してみたい、な
スポンサーサイト
 

Comment

非公開コメント

プロフィール

カタエダ

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。