スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

出会いの季節

つまり、ホムセンで食虫植物に出会える季節
ハンギングコーナーにネペンテスことウツボカズラがぶら下がってたり
ハエトリソウやらサラセニア、ムシトリスミレ、モウセンゴケ等々

ホムセン食虫植物は管理環境があまり良くない場合が多い気がする
外にあっても水が足りなかったり
室内管理だったら冷房当たったり日照不足だったり

戸外管理で水ざんぶりざんぶりもしくは腰水がベストなんだろうけど
小売店だとそうもいかなかったりするんだろうな

などと憶測と私見偏見

ま、そんな感じなので良いコンディションの株を見かけたら
さっくりお持ち帰りである


プリムリフロラ・ローズ


Pinguicula primuliflora "Rose"
ムシトリスミレ八重咲き品種のローズ

花を見たママンに食虫植物だよ、と言ったら疑われた
そんな華やかな花

花だけ見たら植物体が虫溶かして養分にしてるなんて思えないような食虫植物は結構居る
というか、花は捕虫しないからね~
某マリオのパックンフラワーなんて誤解の元


葉っぱの先からこんにちは


葉の先から子株が出ている
不定芽というらしい


ちまい虫がよく引っかかる


キラキラ粘液
ちまい虫が結構引っかかって嫌な人が見ればうへー、な感じ


そういや戸外ビニールハウス内で越冬しようと試みたネペンは★になりました…
衣装ケースに籾殻アンドぷちぷちシートで保温したり加湿したのだけどね
0℃までは耐えたけど氷点下の日もあった1月は流石に無理

やはり室内か水槽だなー
折角復活したのに悪いことをした


……


毎年みえるけど、君は誰なんだ


芝生スペースから生えてくる謎の植物
なかなかに可愛らしい
スポンサーサイト
 

Comment

非公開コメント

プロフィール

カタエダ

Author:カタエダ
多肉植物と食虫植物が好きな人。
万年初心者。

ツイッター
日常、ゲームやら漫画やらの雑多なことを呟き中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。